夢が叶う目標の立て方

おはようございます。今日は休日出勤。。
休日気分を少しでも味わおうと、早く家を出て、プロントで朝食を食べてます(あー楽し。)

これから自分を律して生きていかないといけないので(会社離れたら誰も注意してくれる人がいなくなるので)、私の目標の立て方を一度まとめてみます。

【目標を決める時のルール】
①「これは無理じゃ。。」などの制限を全て外して心から望むことを紙に書き出す。

例)自分の会社を創りたい
②いつまでに①を達成したいか期限を設ける

例)2016年5月16日に法人登記する

③実現までの手法を調べ、全体像を把握する

例)定款、登記書類の作成、資本金準備
④達成までのtodoリストを時系列にする

例)4月中に上記を完了させる
⑤今日できることを具体行動に落とし込み、確実に行動する

例)定款の項目を全て埋めて、定款を完成させる。
【目標作成時のポイント】
①1つの目標に集中する
例えば、昨日記事にしましたが、私には4月中に達成したい目標が5つあります。これらは同時並行で進めるのですが、1番達成したいこと、つまり最優先目標を決め、それだけに集中します。1番が実現できればOK。
②毎日①から振り返り、①は毎日紙に書く
「私が本当に実現したいことは?」

この質問を毎日考え直します。そして①〜⑤を見直します。①を毎日書き出すことで、潜在意識に何度も何度も叩き込みます。