服は店舗で試着して、ネットで購入する時代。

SALEの季節ですね。皆さんもSALE行きました?
私も仕事の合間にちゃっかり行ってきましたが、購入はしませんでした。
今日は私の洋服購入法をご紹介します。
この方法を使うと、SALEよりも更にお安く洋服を手に入れることができます!

【洋服購入のSTEP】
①店舗に洋服を探しに行く
※気に入った商品があれば、試着してサイズを確認する
②ネットで同じ商品を探す
③メルカリで商品を探して、購入

例えば今年の夏は、メルカリでヘザーのオフショルダーを購入したんですけど(カタカナ多いな笑)、なんと1,800円でGETしました。お安い。
もはや店舗はショールームとして利用しています。
商品を手に取って確認し、試着してサイズを確かめることができる場所。

メルカリのような、個人が手軽に自分の持ち物を売買できる場所ができたのが大きいですよね。ヤフオクは女の子達には精神的ハードルが高い気がするし、フリマに行くのってなんかオシャレじゃないし。←思い込み?

これからは、洋服をお店で購入する頻度は少なくなるんじゃないかな。
店舗は”売上を上げる”というよりは、”広告・サービス向上”のため。
よく芸能人とかが、”今日は◯◯の展示会に行ってきました〜”ってドヤ顔でブログに載っけているけど笑、もはや店舗を出すのではなく、展示会の時代になるのでは。期間限定だとプレミア感も上がりますしね。