2013年版『この秋やりたい10のこと』

こんばんは!秋風が気持ち良い夜ですね。
芸術の秋?読書の秋?食欲の秋?今年はどんな秋をすごそう!

秋が深まる前に、この秋やりたいことを10個考えてみました!

『この秋やりたい10のこと』

1、午前中の美術館でアートを楽しむ。

美術検定1級取得に向けて、コツコツ勉強しているくらい好きな美術。

秋といえば芸術の秋。

午前中のさわやかな光のもと、美術館で豊かな時間を過ごしたいです。

 

2、夕暮れのカフェで恋愛小説を楽しむ。

秋というだけで感傷的な気分になるのは、私だけでしょうか?

感性が敏感になっている秋だからこそ、恋愛小説でドキドキしたいです。

夕暮れのカフェで読めば、より小説の世界に入りこめちゃう気がします。

 

3、テラス席で風を感じながら、未来を整理整頓する。

テラス席が心地良い秋こそ、未来についてゆっくり考えるのにピッタリ。

自分が何を求めていて、どうなっていきたいのか。

未来を整理整頓しておくことで、理想との距離が縮まります。

 

4、熱いコーヒーを飲みながら、自分メディアの創りこみ。

もっぱら自分のサイト作りにハマっています。

でもやりたい事ばかり膨らんで、実現できていないことが多いのが実情。。

この秋は時間を作って、じっくり取り組みます。

 

5、お気に入りの音楽でルンルンと部屋の整理。

過ぎ去った夏を整理します。

着なかった服、今の自分に必要ないものを処分して気分スッキリ!

 

6、早朝のジムで身体作りに励む。

食欲の秋を思う存分楽しむために、身体作りにも真剣に取り組みます。

早朝にトレーニングを終わらせてしまえば、一日気分爽快です。

 

7、秋の空気をたっぷり吸い込みに行く登山。

やっときました登山シーズン。

今年は2つ程、新たな山を制覇したいです。

 

8、行きたかったあのお店で、旬の味覚を味わう。

やっぱり外せない食欲の秋。

行きたかったあのお店で味わえば、楽しさも2倍です。

 

9、秋の夜長は大切な人とじっくり語る。

大切なあの人と、ワインでも飲みながら、

今感じていること、将来の夢、なんてことない話。。

秋の夜長だからこそ、早い時間からじっくり語り合いたいものです。

 

10、月光の下、鈴虫の声を聞きながら眠りにつく。

多少寒かったとしても、秋は窓を開けっ放しで眠るのが大好きです。

鈴虫の声や、ひんやりした空気、金木犀の香りを感じながら眠りにつくのは最高!

 

小さな『やりたい』が理想の自分を創る

やりたい事を考えるだけでワクワクしてきちゃいますね。

秋が終わるころ、この中でどれくらい実現できているのか楽しみです。

それではみなさま楽しい秋のはじまりを。