ネイルサロンに通えば、マニキュアがいらない。

ミニマリストのネイル

 

こんばんは。ミニマリストの大谷真央です。

 

ミニマリストの一番の財産は、自分自身。

今年に入ってから、ますます自分自身にお金を使いたい欲が高まっています。。

例えば、ネイル、整体、歯のホワイトニング(矯正も)、エステ、など。。

通いたい場所は盛りだくさん。。

 

そんな中、今年からネイルサロン通いをはじめました(^▽^)/

という訳で今日は私のネイルに関するこだわりを書きますね。

 

【ミニマリストのネイル】

ルール1 ネイルサロンは月に一度

本当に美しいネイルを保ちたいのなら、月に2回くらいがベストです。

でも一回のネイル変更に必要な時間は1.5時間ほど。。

1ヶ月の間にネイルサロンに費やす時間は、

1.5時間が私には限界なので(逆にストレス)、月に1度以上は行きません。

 

ルール2 デザインは根元が透明なものを選ぶ

プリンがイヤで髪のカラーリングをやめたくらい、

中途半端なネイルが本当にイヤなんですよ。

でも1ヶ月持たせるとなると、デザインにも工夫が必要です。

その点、根元が透明であれば伸びてもずっと美しい!

私はフレンチorカラーグラデーションが多いです。

 

ルール3 予算は4,000円以内

ネイルサロン通いというと、月に10,000円くらいかかるイメージがありませんか?

確かにそれくらいかかるサロンも沢山ありますが、

フレンチorカラーグラデーションというシンプルなネイルであれば、

4,000円もあれば大丈夫!

というかこれくらいで抑えたいな〜って、いつも探してるからですけどね笑。

 

ネイルが美しいと、仕事へのモチベーションが高まります。

キーボード叩いている時もうっとりできるし、

お客さんへのプレゼンだって、指先がキレイなだけで自信の1つになります。

何より私が描く理想の女性像が、ネイルがいつも美しいので。

少しでも近づきたいのです。

 

月に4,000円で、お姫様気分と美しいネイル、

そして自信が手に入るのなら費用対効果は抜群でないかと(^^)/

さらに!家からマニキュア、除光液が消えてモノが減るメリットも(^^)/