【2013〜2014秋冬】購入して良かった洋服

こんにちは。ミニマリストの大谷真央です。

冬のバーゲンも終盤戦。
今シーズン、みなさんは洋服は新調されましたか?

私も何着か購入し、色々思うところがありましたのでご紹介します!

☆私が今シーズン購入した洋服たち。

私が今シーズン(10月〜1月)購入した洋服は、以下の5点です。

・シルクのシャツ(白)ZARA

シルクシャツA

・カシミヤのカーディガン(オリーブ)ユニクロ

uniqlo2

・カシミヤのVニット(ネイビー)ユニクロ

uniqlo1

・綿のVニット(グレー)ZARA

・ざっくり編みのゆるニット(黒)H&M

お店選びについてはまたの機会に語らせてもらいますが
ファストブランドが大好きで、オススメしています。

 

☆質の良い洋服は、メンタルも上質にする。

 

悩みに悩んで購入した5着の洋服ですが、
現時点でも買って良かったと思えるのは以下の3着です。

・シルクのシャツ(白)ZARA

・カシミヤのカーディガン(カーキ)ユニクロ

・カシミヤのVニット(ネイビー)ユニクロ

今シーズンVネックニットを2着購入した訳ですが、
カシミヤニットばかり着てしまっています。

理由は綿ニットが安っぽくみえるからです。

カシミヤは着ているだけで、自分も質が上がった気持ちになれます。
肌触りも上質なので、単純に着ていて気持ちが良いです。
自然と丁寧に扱うようにもなります。

質は大事だと学ばされたシーズンでした。

 

☆値段ではなく、費用対効果

 

値段を出せば、上質のものを購入できるのは当たり前です。
しかし上質なものであっても、探せば意外とお手頃に手にはいります。

例えば私が購入したカシミヤニットはユニクロで4,900円。
(セールで更に安くなっていました!)
シルクシャツも9,800円と1万円を切っています。

高いから良い物だろう!ではなく、
この素材でこの値段は。。!
と思えるものを購入すると、選別眼も鍛えられますよ。

 

☆洋服30着計画に向けて

 

ミニマリストの私は、洋服を30着をすることを目標にしています。

数が限られているため、着回し力、機能性を重視して選んでいましたが
今後はこれらの条件に『上質であること』を追加します。

試行錯誤を繰り返して、価値観は進化していくのですね!

それではまた来週お会いしましょう。
お気に入りの洋服で、楽しい月曜日を!