私の身体を作る食事。

こんにちは。大谷真央です。

気がつけばお正月休みも今日でラスト。。

お正月だから〜と、家族や友だちとたくさん食べてしまいました。
幸せだった。。

さて、2014年は食事にこだわりを持とうと考えております。

適当に食べるのはやめて、以下の3つの条件に当てはまるものを食べます。

1.自分でつくったもの

2.家族・友人が作ってくれたもの

3.丁寧に作られているお店のもの

【自分で作ったもの】

簡単・早いだけを追求していた私の自炊といえば、
卵を割る・納豆を混ぜる・お湯を入れる・レンジでチンする。。くらいのもの。
(これを果たして自炊と言えるだろうか、いや言えない。)

今年こそ、そんな自分は卒業して、
コトコト煮込む・飴色になるまで炒める・前日から寝かせる。。
な〜んて一手間かかった、素敵な行程を踏める料理を作るようにします。

【家族・友人が作ってくれたもの】

自炊するようになって、人が作ってくれた料理の美味しさが本当に身に染みます。
もう作ってくれたっていうだけで、美味しさ3割増。
優しさと温かさで、ご飯3杯いけます。

一緒に料理するのも楽しいし、
(私はもっぱらアシスタントだけど。)
その人独自のこだわりなんかが垣間みれると、何だか嬉しくなります。

【丁寧に作られているお店のもの】

チェーン店には本当にお世話になってきました。
牛丼・ハンバーガー・コンビニ弁当。。
安くて、早くて、素晴らしいですよね。

でも今年はチェーン店に行くなら、
お袋の味のような、手作り感があるお店に行くことにします。

当たり前のことですが、私たちの身体は口にしたものからできています。
だとしたら、少しでも栄養と愛に満ちたものを食したいです。

食べること=生きること。

2014年は食にこだわる1年になりそうです^^