ミニマリスト的ファッション持論。

『ミニマリスト×ファッション!』

を追求しています。大谷真央です。

大量の服があれば、オシャレな着こなしができます。
アイテムが多ければ、バリエーションの多い着こなしができます。
少量の本当に自分に似合う服で、毎回ハッとさせるのが本当のオシャレというもの。

ミニマリストというと、機能性を重視するためかスポーティーな服を揃えている人が多いです。
確かにどんな気候でも気持ちよく!となるとそうなってしまうんですよね。

でも私はモノも減らしたいけど、オシャレも楽しみたい!

今回は私が考えるミニマリストファッション論をお話します。

ミニマリストファッションには、5つのステップがあります。

STEP1 自分を知る

STEP2 モデル像を作る

STEP3 色々試してみる

STEP4 アイテムを決める

STEP5 アイテムの質を上げていく

ちなみに私は現在STEP3です。
という訳で、STEP3にオススメのお店をご紹介します。

American Apparel

シンプルでありながら個性的なAmerican Apparel。
色のバリエーションが豊富なのが特徴です。

アメアパを着てる、アメアパでショッピングしてるっていうだけで
何だかテンションが上がりますからね。

ZARA

ファストファッションにしてみると少しお高めですが、
流行を取り入れる早さといったら!素敵さといったら!

H&M

一番利用頻度が高いのが、こちらH&Mです。

とにかく値段がお手頃!
気負わず新しいファッションに挑戦できます。

とにかく最初は自分に似合う形、色を知ることが大切です。
オシャレの代名詞パリジェンヌも、H&Mを大活用しています。

その他にも。。

Forever21

安くて、可愛い服が揃っています。
でも何か安っぽく見えてしまう気がします。

ユニクロ

我が国を代表するユニクロ。
インナー等の機能性を求めたいところです。

STEP3では、ファストファッションが本当にオススメです。

『数少ない真のお気に入りを、とことん味わって着ること。』
これが私のミニマリスト的ファッション持論です。