ミニマリストのお金の使い方

昨夜洋服を7着処分し、ミニマリストにまた一歩前進です。

今日は理想のお金の使い方について。

人を笑顔にできるお金の使い方が、私の理想です。

嬉しい事があった時やお礼がしたくなった時に、ちょっとしたプレゼントができる人に憧れます。

「ありがとう」の気持ちを込めて、相手の笑顔を思い浮かべてお金を使う瞬間って、とても幸せな気持ちになります。

金額ではなく、いかに相手の事を思っていたかを伝えるのが大切です。

コンビニスイーツの中でも、クリーム系が好きだって言ってたからシュークリームにしてみたり。

時には絶対いらないだろ!っていうようなシールとかあげたり笑。

丁寧に一筆可愛いお手紙を書くのも可愛いけど、私はもっとカジュアルなプレゼントが良いなと。
(だって恥ずかしいじゃん)

シュークリームの袋にマッキーで直書きとか!笑

気軽に気持ち大げさに伝えること。
大げさかな〜ってくらいが意外と丁度良かったりします。

相手が喜んでもらえれば、私も嬉しい。
嬉しいことがあると、他のことも頑張れる。
そんな素敵スパイラルが生まれます。

お誕生日でも何でもない一日に、ささやかな幸せを共有できたら。

相手との絆も深まって、良いことづくし!

そんなお金の使い方をしよう。

モノが少なくなると、より人との時間の大切さを感じます。

大切な人と一緒にいること。
大切な人に大好きだって伝えること。
大切な人を笑顔にできる素晴らしさ。

人とのつながりって幸せだなぁ。