ミニマリストの休日。

私のミニマリスト的休日の過ごし方をご紹介します。

【ミニマリストの休日 】

持ち物
・iphone
・イヤホン
・鍵
・お財布
・ペットボトルの飲み物

全てショートパンツのポケットに入れます。
ペットボトルは手持ち笑。
早い段階で飲み終えて捨てます。
それからはずっと手ぶらですね。

手ぶらで友達に会うと、95%くらいの確率で「え?手ぶら⁈」と突っ込まれます。

手ぶらで気分ルンルンの今日は後輩と舞台を観に行きます。

モノを持たないミニマリストにとって、心の栄養となる舞台鑑賞は大好物です。
非日常の世界にどっぷりと浸かって、感性を刺激してきます!

お茶などして後輩と別れたあとは、そのままジムへ行きます。

手ぶらパックを契約しているので、いつでも気軽に行けます。
(料金も大抵のジムで+2000円ほど)

重たい荷物を持たず、洗濯も必要ない手ぶらパック、オススメです。

そこで1時間トレーニングをし、大浴場で汗を流します。

その後は手ぶらで気楽なので、寄り道することが多いです。

気になったところにフラリと。

手ぶらというだけで、
満員電車のイライラ度も違うし、
歩ける距離も違うし、
何より心が軽い!

手ぶらの休日、ぜひ一度お試しを。