【Flower Life】ブルーのガーベラ

こんにちは。ミニマリストの大谷真央です。

ヒヤシンスのあと、なかなかお花を買いに行けずにいましたが、
やっとお花屋さんに行くことができました。
(ヒヤシンスは3週間くらい元気で居てくれたよー!)

今回は、ガーベラにしてみました。それも青いガーベラ!
ガーベラというと、白、ピンク、赤、黄色。。といったイメージだったので、
コバルトブルーのガーベラが目に入った瞬間、一目惚れでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ガーベラ】

ミニマリストのフラワーライフなら青いガーベラ

季節 春から秋くらいまで長い間、開花。←確かに1年中見かける気がします。
菊科
花コトバ 青いガーベラは『若い貴婦人』

ちなみに青いガーベラは自然界に存在せず、白いガーベラに色水を吸わせて青くしているそう。
幻の青いバラとかもありますが、人って青い花に惹かれるんですかね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実はお花屋さんで包んでもらっていたところ、
前に並んでいたお客さんの商品と、一緒に包まれてしまいました。

すぐにお店の人が気がついて、新しいお花とさりげなく1本おまけしてくれました。

マイナスな印象もちょっとの気遣いで、プラスに変わるものですね!

それにしても部屋にお花がある生活は、癒されます。。